青年部ブログ-認定NPO法人東京都中途失聴・難聴者協会

東京都中途失聴・難聴者協会 青年部のブログです

【8月企画・報告】美術館に行ってきました

こんにちは!

気が付けばもう一カ月も前の話なのですが……
8月17日に、美術館へ行ってきました!

ふだん一人で楽しむことが多い美術館を、みんなで話しながら楽しもうという企画です。役員含め9名の参加者で向かったのは、東京都美術館で開催されていた「TURNフェス5」。

TURNとは、障害の有無や世代、性、国籍などの背景の違いを超えた多様な人々の出会いによる相互作用を、表現として生み出すアートプロジェクト。この展覧会は毎年夏に開かれていて、今年で5年目でした。
と言ってもイメージが湧きませんよね。
例えば、世田谷区にある就労継続支援B型事業所「ハーモニー」は、心の病をもつ人々が集まる施設なのですが、そこではメンバーたちが自身の幻聴や妄想をテーマにした「幻聴妄想かるた」を作っています。TURNフェス会場では、そのかるたで遊んだり、自分たちもかるたを作ってみたりという体験ができました。

今回、一般の来場者も巻き込んで、筆談を公用語に、チームに分かれて会場を巡ってもらいました。先ほど例にあげた「かるた」のように、多くの体験型の展示があり、見てまわるなかで、自然と筆談での会話もはずみ、笑顔があふれていました!

企画後、有志で上野駅の中のタイ料理店へ。お昼ごはんを食べながら交流した後、中央改札前のパンダを背景に集合写真を撮影しました。

冬にも、美術館へ行く企画を考えています。今回、「筆談は時間がかかるためもっとゆっくり楽しみたかった」という感想もいただきました。改善します! 乞うご期待!

f:id:tonancyo:20190920094730j:plain